ネットビジネス実践

副業アフィリエイトで稼ぐカギ!大量行動のための3つの秘訣

5年前の今頃、自分は副業でアフィリエイトを実践していました。

しかし思うような結果が出ていませんでした。

色々原因を考えていくと、やっぱりたった1つのことにたどり着きました。

それは、「行動量」が圧倒的に足りていないということです。

ポイントは『圧倒的に』ってこと。

逆に言えば、圧倒的な行動量「大量行動」こそが副業アフィリエイトで稼ぐカギです。

量質転化!アフィリエイトで稼ぐための行動量の増やし方こんにちは、たっつんです。 自分はずっと、行動力のある人間になりたい! そう思って生きてきました。 保険営業マン時代も営業...

副業アフィリエイトで稼ぐための大量行動とは?

まず初めに勘違いしてほしくないのは、ただ記事を書きまくれば良いとか、そういう話ではないってことです。

それでも我武者羅に頑張るっていうマインドも大事。

いわゆる質と量をどうやって考えるのかってことです。

アフィリエイトで稼ぐ人たちのマインドとは?

ただ、一般的にアフィリエイトで月収100万円を超えるような人たちの話を聞くと、 必ずどこかでブレイクスルーを起こしています。

そのブレイクスルーのきっかけはなんだったのか? 突き詰めていくと、1つの共通点が表れてきます。

それは、稼いでいる人たちはすべからく、「大量行動」をしていた。ということです。

僕が実践していたアフィリエイトの教材「LUREA」でもこの点には言及されていて、 特に、マインドの部分で「他の人がこれくらいやるであろうレベルの2倍、3倍やってみる」と書かれています。

この点が、「稼げる人」と「稼げない人」の差を生むんだと思います。

どんなにスキルがなくても、行動していくことでスキルは後からついてきます。

質を求めすぎて量がおざなりになってしまうと、結果的に成功が遅れてしまう。 そんな感じ。

アフィリエイトで稼ぐのは甘くない!マインドセットやり直した方が良いかも

自分は、行動量が絶対的に少ない。

本当に死ぬ気で稼ぎに行かないと成功できない。 今、副業でのアフィリエイトに畏怖の念を抱いていました。

「こいつは甘くねーな。」

こんな感じ。

気合入れて行動量増やしにかからねばと心底感じました。

その当時は大量行動こそが成功への唯一の道だと感じてました。

そして、1日あたりミドルレンジブログに1、2記事しか入れられてなかった自分が、ミドルレンジブログに3記事入れるのが最低基準、多い日はミドルレンジブログに5記事(1記事1500文字前後)、 ロングレンジに1記事(1記事2000文字超)を入れるぐらいになりました。

もっともっとハードルを上げて、 自分の「当たり前の基準」を上げようとマインドセットし直しました。

アフィリエイトにおける大量行動は記事書きだけではない

アフィリエイトで稼ぐために必要な大量行動は何も記事のライティングだけではありません。

アフィリエイトで稼げるようになるためには、購入者の購買心理を分析した上でのリサーチが欠かせません。

  • キーワードごとの悩みの深さ
  • キーワードと購入までの心理的な距離
  • 購入者が顕在的に認識できていない本質的な悩み
  • 購入者の属性とペルソナ設定
  • 購買における心理的な障壁

などなど。

しっかりとリサーチすることでより質の高い記事コンテンツが作れます。

当時は、この辺の「大量行動」が疎かで、ただひたすら「書きまくって」しまったので、大量行動の方向性がズレてて稼げるまでに時間がかかりました。

なので、これからアフィリエイトで稼ぐために「大量行動」を実践しようという方は、リサーチで大量行動してみてください。

結果的に、ペルソナのことがめっちゃ深く理解できるので、記事を書くのがめっちゃ楽です。言い換えれば、ペルソナになり切れるので、自分自身が買いたくなる書き方が出来るようになります。

お試しあれ。

たっつんのプロフィール&実績どうも!はじめまして、たっつんです! 僕に興味持ってくれてありがとうございます!笑 そんな変わったあなたのために自己紹介しま...

副業アフィリエイトで稼ぐための大量行動を可能にする3つの秘訣

ここからは副業アフィリエイトで稼ぐために欠かせない、3つのポイントをご紹介します。

この3つを実践することで、より確実に大量行動のための第一歩が踏み出せるはずです。

1.やることが明確になったらすぐやる習慣を作る

すぐやる習慣。

これは僕の永遠のテーマです。

というのも以前の自分はパソコンの前に座っても、ついついネットサーフィンして、気づけば1時間たってた・・・。こんなことばっかり。

仕事がら本業の合間に副業としてアフィリエイトしてるので、日によってはアポがなくて一日使えるということもあります。

そんな時に、このすぐやるかやらないかで大きく変わります。

大量行動も最初の一歩があるわけです。

その一歩をいかに素早く踏み出すか?がめちゃ重要です

このカギは『すぐやる習慣』が握っています。

とはいえ、試行錯誤をして、すぐやる系の色々な本を読んでますが、なかなか素早く行動に移せない自分がいたりします・・・。

自己否定はNG!行動できない日もあると自分を認める

モヤモヤして自己嫌悪に陥る毎日。でも、これは精神衛生上よくありません。

特に、自己否定はセルフイメージを下げてしまうので絶対やっちゃダメ。

でも、分かっちゃいるけど・・・。まずは全肯定で自分を受けいれるべき。

そういう日もある。

そこから何を学び次に生かすか。

すべては最善で、そういった自分も「身体を休ませメンタルを回復させるため」「モチベーションに頼らずに行動するためのきっかけ」など前向きに捉えられると良いでしょう。

2.完璧を目指さない

「完璧を目指すな!60%で合格だと思って行動しろ!」

よく言われていることだと思います。

でも、実際「どうせ作るなら良いサイトを作りたい」ということで、理想が高くなってしまって結局気が重くなって手が止まるっていうことが結構多かったんです。

あなたにもこんな経験はないでしょうか?

そんな時は、ある程度サイトの設計図を書いて、キーワード選定して、各記事タイトルを決めてしまったら、思い切って記事を書きだしてみることです。

それこそイメージで6割くらいで見切り発車してみると良いと思います。

結局、Plan → Do → Check → Action の繰り返しで、やったら検証して仮説立てて改善を繰り返します。

なので、とにかくやってみないと次に繋がらないんです。

ここで、画像もしっかり取得して、設計図も完璧に作って、キーワード選定も抜かりなく・・・。なんてやると気が重くなります。

質量転化の法則に従いまずは行動!

あくまでも、まずは手を動かして行動の量をこなしていくことが大切。

手を止めてしまっては元も子もありません。以前の記事でも書きましたが量をこなせばいずれ質に変わります(量質転化の法則)。

そのためにはまずは量をこなさなければなりません。

完璧主義が陥りやすい状況として多いのが、成功してる人は大量行動をしてるから、自分もそこを目指して頑張るものの、理想と現実のギャップで自己否定に陥るという悪循環。

これは避けたいところ。

まあ、成功者を見習って大量行動ってのも大事なことですが、最初からそのステージを目指すと、現状と理想があまりにもかい離して逆にやる気を失いかねません。

ですので、まずはすぐにやる習慣を身につけ、昨日の自分よりも行動していくという、比較対象を過去の自分に持ってくる姿勢が重要です。

3.とにかく4分だけやってみる

理由はないです。

でも実際に意識すると違う。(体験済み)

それが、4分です。

「え?4分って何?」

ってなるかもしれませんが、まずは何事も4分やってみましょうという趣旨のこと。

全てのノウハウが4分を推奨してるわけではありませんが、最初から1時間作業する!って意気込むよりも、

まずは4分書いてみようと思って書き出すと、意外にテンションが乗ってきて1時間作業出来ちゃう。

つまり、気負わずにまずは初めて見るという感じで取り組むことが重要だということ。

そもそも、記事を書くのが楽しくて仕方ないという人なら、こんな悩みは出てこないと思います。

でも、なかなか手が動かない楽しくない!という人は、まずは4分!やってみましょう。

まとめ

副業アフィリエイトで稼ぐために重要な「大量行動」について詳しく分析してみました。

  • 量質転化の法則
  • すぐやること

この辺がポイントですが、

とにかく「やることを今すぐにやる!」っていうシンプルなマインドがあるだけで成功がぐっと近づきます。

あーだこーだ考える暇がないので一気に突き抜けてブレイクスルーを起こせます。大量行動をやるための秘訣の中でも最も重要なのがまさに「すぐやることの習慣化」です。

ここで今回のポイントのおさらいです。

1.やるべきことを今すぐにやる(習慣化)

2.完璧を目指さない。最初は6割合格で。

3.まずは4分やってみる。

以上、参考になれば幸いです。

ちょっとずつでも前進していればいつか必ず成功します!
そう信じて今日もがんばりましょう!

たっつんのプロフィール&実績どうも!はじめまして、たっつんです! 僕に興味持ってくれてありがとうございます!笑 そんな変わったあなたのために自己紹介しま...
たっつん公式メルマガ 突然ですが、 あなたにはこんなお悩みありませんか? 今の仕事にやりがいが感じられない。 毎月あと5万円でも収入...