ネットビジネス実践

アフィリエイト用にPIXTAでイラスト画像素材を購入!単品と定額どっちがお得?

アフィリエイトでブログやサイトを作る時に、オリジナリティ(個性)が非常に重要になってきています。

要するに他のサイトと同じだと評価されづらくなってきているんですねぇ。

そんな背景もあり・・・

「アフィリエイトサイトを作る際にコンテンツの質を高めたいな」

と思って、綺麗なイラストを探してたんです。

もちろん、お金をかけたくないということで無料の画像素材を中心に探していたのですが、やっぱり無料のはそれなりの質になってしまうような気がしてたんです。

で、どうするかすごく迷ったんですけど、これも投資だと割り切って有料のイラスト素材を購入することにしたんです。

そこで選んだのがキレイな写真素材やかゆいところに手が届くイラスト素材が手に入るPIXTAというサイトでした。

PIXTA(ピクスタ)とシャッターストックを比較!アフィリエイトで使うなら?こんにちは!たっつんです! 今日は有料の素材画像サイトPIXTA(ピクスタ)とシャッターストックのガチ比較です。 思えば自分...

アフィリエイト用にPIXTAでイラストを購入!良かった点は?

独占素材275万点以上 – PIXTA



アフィリエイト目的で作るサイトやブログに載せるイラストをPIXTAというサイトで購入しました。

実際にPIXTA使ってみて感じた、良いところとか悪いところをシェアしますね!

PIXTAの良いところ1:質と量がスゴイ

こちらのサイトの良さは、なんといってもその質と数!なんと、3440万点以上の写真・イラスト・ベクター素材があります!

自分のサイトに必要なものはすべて揃う!と言っても過言でないくらいの量です!

数が多くないと、「あーこういうイメージのイラストが欲しいんだよなぁ」と思った時に検索に引っかかってくれないんです。

PIXTAの場合はその心配はほとんどなさそうです。

PIXTAの良いところ2:イラストレーター検索ができる!

早速購入すべく色々探していると、「このイラストレーターさん好き!」って感じることがあります。

そんな時にPIXTAの良さは、イラストレーターで検索が出来るところ!

イラストレーターで検索すれば、お気に入りのクリエーターが書いている素材を全部チェックすることが出来ます!

きっと、色々と素材画像を見ていると、 「なんとなくこの人の描く絵が好きだなぁ。」とい場面がが出てくると思うんですけど、その時にその人が描いているのを全部見ることが出来るのはめちゃ便利です!

PIXTAの良いところ3:口コミ素材に使えそうな表情イラストが豊富!

アフィリエイターだと、扱ってる商品の「口コミ」を書くシーンて多いと思うですよね。SIRIUSとかだと、ツール内に口コミの素材画像ありますけど、少々味気なかったりライバルと似通ってしまって少し物足りなさ感じてる人も多いと思います。

そんな時には有料素材での差別化がおススメです。

PIXTAには、アフィリエイトする商品の口コミ素材として使えそうな表情のイラストが結構たくさんあって、中には1つの素材画像に9つの表情があるものも!

これ1枚で9つおいしい!一石二鳥どころか、一石九鳥ぐらいの勢いです!笑

結局、これめっちゃお得やんって思い、 ついつい多く買いすぎちゃいました。汗

「これは女性の口コミ素材用に。」

「これは若い男性の口コミ素材用に。」

「これは中年男性の口コミ素材用に。」

なんてやってたら・・・気づけば3枚も!!

ここからは、PIXTAのコストについて見ていきましょう。

PIXTAのコストは?単品購入が良い?定額プランが良い?

PIXTAには単品購入と定額購入プランがあります。

PIXTAの単品購入は都度買い出来るのでめちゃ便利

ずばりPIXTAの単品購入の価格はいくらかというと、一番小さいSサイズ(480 x 640px)で1点648円!(税込み)

一番大きなサイズ で価格は5,400円でした。

整理すると、

  • Sサイズ(480 x 640px) 648円
  • Mサイズ(1500 x 2000px) 1,944円
  • Lサイズ(3000 x 4000px) 3,564円
  • XLサイズ(3900 x 5200px) 5,400円

アフィリエイトでサイトを作成する用に買うなら、一番小さいSサイズのでも十分かと思います。

多くの写真素材屋さんって、「まずはクレジットを購入して そのクレジットに応じた画像購入」というのが一般的です。

PIXTAならそういった面倒な流れを踏まずに、その都度購入が出来るのでめちゃ便利です。

まずクレジットを購入するシステムだと端数が出た場合になんとなく損をしてしまった感が出るので。

さて僕は単品購入プランで手に入れましたが定額購入プランもおすすめ!

PIXTAの定額購入プランとは?

PIXTAの画像はSサイズ(480 x 640px) が1枚648円です。

でもMサイズ(1500 x 2000px)は1,944円、Lサイズ(3000 x 4000px)だと3,564円もします。

大きめの画像使いたいという人には結構コストがかかるんですよね、写真素材って。

特に大きめの画像をバンバン使って高画質な写真をネットにアップしたい!印刷して媒体資料に使いたいって人には定額プランがおススメです。

少量の画像を使う方向け定額プラン(月10点)

少量の画像を使う方向けには定額プランには30日プラン、360日プランの2つがあります。1か月間の定期コースと1年の定期コースみたいなイメージです。

で、どちらも月額払うと1か月間で10枚の写真がダウンロード可能になります。

もちろん長期間の360日プランの方が割引率が高くなり1枚当たりのコストが下がります。

30日プラン:9,720円

360日プラン:6,264円

で見てほしいのLサイズ1点当たりの価格です。

通常、Lサイズ1点あたり3,564円のところ、定額プランなら30日プランで972円。360日プランならなんと1点627円と、都度購入のSサイズより安くなります。

つまり、1か月にSサイズ10点以上購入する人も360日定額プランがお得ということですね。

ただ、中には量産型のアフィリエイトしてて、Sサイズの画像をめっちゃたくさん使いたいという人もいると思います。

そんな方には「たくさん画像を使う方」向けのプランもあります。

たくさん画像を使う方向け定額プラン(月250~750点)

主に3プランあります。

30日プラン(250点):58320円/月

30日プラン(750点):37,800円/月

1年プラン(750点):29,700円/月

1年プランで29,700円/月と少々お値段高くなりますが、なんと1か月に750点もの画像が取り放題!

Lサイズ1枚当たりの価格も40円まで圧縮されます。

もちろん、この費用は税制上の経費計上出来ますので、稼ぎが出ててお金の使い道に困ってる人にもおススメですね。

PIXTA(ピクスタ)とシャッターストックを比較!アフィリエイトで使うなら?こんにちは!たっつんです! 今日は有料の素材画像サイトPIXTA(ピクスタ)とシャッターストックのガチ比較です。 思えば自分...

PIXTAでイラストを購入してみた!まとめ

ということで早速PIXTAで写真素材を購入!

ダウンロードして、アフィリエイト用のサイトに使ってみました!

やっぱりサイト全体のクオリティが上がった気がしますし、見やすくなってユーザビリティが向上した気がします。

アフィリエイトサイトっていくら上位に表示させることが出来ても、見た目がパッとしなかったらページを閉じられてしまう可能性が高いですからね!

一度買えば、規約の範囲内で使いまわしもOKなので、いろんなサイトに使えば元は簡単にとれちゃいそうですね!

写真素材の購入を検討されてる方はチェックしてみて下さいね!

↓ ↓ ↓