ブログ集客

ルレア実践7年目!2019年以降のSEOの動向と小手先ノウハウの終焉

どうもこんにちは、たっつんです!

2013年の3月30日にルレアを購入して、4月1日から実践を始めました。
それから、早7年目です。

2019年になってもルレアを購入してアフィリエイトを実践しようという方もいるかと思います。

そんな方の為に、『ルレアのノウハウが2019年以降もまだ使えるのか?』という疑問にお答えします。

これからのSEOの動向をベースに率直な意見として書いていきますので、何か参考になれば幸いです。

ルレア実践6年目!アフィリエイトで稼ぐための今後のSEOの動向と課題の考察こんにちは、たっつんです。約1年ぶりの投稿ですね・・・汗 さて、ルレア(LUREA)実践を開始したのが2013年4月。そこからもう...

ルレア実践7年目!2019年現在で自分が使ってるノウハウはコレだけ!

ルレアを実践して7年目になりました。
自分はルレアの発売から半年後くらいに購入しているので、ルレアも発売から7年半以上経ってることになりますね。

ルレア自体も一度2015年3月23日にバージョンアップして、「ルレアプラス」になって、ノウハウがその当時の時代の背景に合わせて更新されました。

特にミドルレンジのキーワード選定ライティングメソッド(ブラッドライティング)が大幅に更新され、このノウハウはまだ自分の中に生きているなと感じます。

まあ結局これらも自分なりに実践してアレンジが加わってくるので、オリジナルな部分が多いんですけどね。

ルレアのノウハウは充実!マニュアルも1000ページ!でも・・・

ルレアのノウハウはめちゃめちゃ充実してます。マニュアルも全ページで1000ページくらいあります。

なので全部読むとそれだけで1週間とかかかります。

でも重要なのはマニュアルを読むことじゃなくて、実際に手を動かして具体的な「成果物」を創ることです。

その点で重要になるのが、「戦略」「戦術」です。

そういった点で、ルレアのノウハウは「戦略」と「戦術」が優れたノウハウなので、経験者が読み返す分にはまだまだ氣付きが多い教材です。

しかし、初心者の方がこれから、アフィリエイトを始める時の教材としてルレアプラスを手に取るのは、やや不安要素があります。

もちろん、教材の中からしっかりと本質を抽出しながら、時代に合わせてアウトプットできる天才肌の人には向いてると思います。

ですが、普通の人はまずは教材通りに実践すると思うので、その点、今の時代とズレが出てきてしまっていると思います。

なので、2019年現在ルレアプラスを初心者の人が初めての教材にするのはおススメ出来ません。

個人的には今のご時世、アフィリエイトを始めるなら無料でも十分すぎるぐらい有益な情報が山盛りネットに溢れてると思ってます。

だから、初心者の方は当ブログのテンプレート「JIN」の制作者でもある、「ひつじ」さんの「ひつじアフィリエイト」で学ぶのが良いと思います。

小手先のノウハウは終焉を迎えた!

2019年に入り、ルレアのノウハウは時代遅れのものになりつつあります。
しかし、それはルレアを小手先のノウハウとして捉えた場合です。

一方で、ルレアを本質のノウハウとして捉えると、非常に優れている部分が1つあります。

それが、マニュアルNo.0の「マインドセット」の教材です。

僕は、ルレアを実践した当初から、このマインドセット(特に後半部分)を1日に必ず1回は復習していました。

特に、MOTO(松山太樹)さんの音声は今でもたまに聞きます。

結局、ルレアでアフィリエイトを始めようが、ひつじさんで始めようが、結局「継続すること」でしか結果は得られないんです。

だから、「アフィリエイトを辞めずに続けるための教材」としてルレアプラスはめちゃめちゃ優秀です。

ぶっちゃけ、自分はこのマインドセットの教材だけで教材費22,800円の元が取れたと思ってます。笑

カセットテープの時代なら、擦り切れるぐらい聞いた自信あります。笑

それぐらい、有益なコンテンツだと思いますし、本質的な内容なので今でも使えると思います。

特に、成長曲線の話。

ルレアのマインドセット教材に出てくる「成長曲線」の話がヤバイ

ルレアの教材の中でもマインドセットの教材は一級品です。
最初に聞いた時にはその作りの粗さから、大丈夫かこの教材って思ったのは事実です画。

音声の粗さ、雑さは確かにあります。聞き取りづらく、少し棘のあるしゃべり方に不快感を感じる人もいると思います。

ですが、自分はそれ以上に、生の実践者の声としてMOTOさんの生きざまや想いを感じて、それでハートに火が付いたんです。

内容自体もかなり濃密で、具体的な事例をもとに、初心者がどこでつまづくか、何か月目でどれぐらい稼げるようになるのか、など道しるべをイメージできたのが大きかったです。

実際にこのマインドセットの教材を聞いたことを励みに、一番辞めてしまう人が続出すると言われている、『アフィリエイトを始めて3か月目・4か月目』を乗り切ることができました。

そこを乗り越えたら、本当に半年ぐらいで1万円以上稼げてきたし、1年半で10万円突破できたし、2年ぐらいで月収100万円突破できました。

それもこれも、魔の3か月目、4か月目を乗り越えられたから。

あの時、MOTOさんがしゃべるマインドセットの音源がなかったら今の自分はいないって言っても過言じゃありません。

それぐらい自分には価値がありました。

ぶっちゃけ、ノウハウよりもマインドセットの方が重要だったなと今では思います。
自分みたいにセンスのない人間でも、とにかく続けていく中で数をこなしてると、ちょっとずつでも質も上がってくるんで。

これは以前、こちらの記事で書いたんですが「量質転換の法則」と言います。

初心者はとにかく数稽古しかない。数をこなす中で質は後から付いてくるよっていう理論ですね。

MOTOさんがよく言ってました。
この考え方が自分の中に染みついていたので、当時なかなか伸びずに伸び悩んでる中でも続けられたんじゃないかなと思います。

たっつんのプロフィール&実績どうも!はじめまして、たっつんです! 僕に興味持ってくれてありがとうございます!笑 そんな変わったあなたのために自己紹介しま...

2019年現在ルレアのSEOマニュアルはまだ使える?

ぶっちゃけルレアのSEOマニュアルはもはや、全く使えません。
この点だけが、ルレアを積極的におススメ出来ない理由です。

今のSEOの現場の変化は激動の一言に尽きます。

自分の周りの仲間も、1発のアップデートでガクッと順位を落としたり、逆にドカンと順位が上がったりジェットコースターのような荒波に翻弄されています。

なので、「正解」を探そうとみんな血眼になるんです。

ルレアのSEOマニュアルもまた「正解」を提示するような表現があり、そのまま実践したら、もしかしたら上手くいくかもしれませんが、半年後には恐らくかなりの確率で荒波に飲み込まれ、インターネットという大海の藻屑となっていることでしょう。

だからこそ、もっともっと高い視座でSEOを俯瞰しないといけないと思ってます。

もっと言えば、これからのAI時代を見据えて、2019年後半から2020年以降のSEOの変化を予測して自分のアフィリエイトサイトのポジションを取っていく必要があると思っています。

2019年以降のSEOの動向の予測とあるべきアフィリエイトサイト像

ここからは、自分の思い描いているイメージをベラベラしゃべりますので、興味のない方はページを閉じて下さい。

あ、やっぱり閉じないで読んでくれたら嬉しいなぁ。笑

ということで、たったうんが思っている2019年以降のSEOの動向についてお話していきます。

以前、こちらの記事の中で、「これからは誰が書いているかが重要になる」というお話をしました。

そして、実際に現在のSEOがまさに「誰が書いているのか?」を重視する時代になりましたね。

YMYL(Your Money Your Life)のジャンルではGoogleの取り締まりが厳しくなり、E-A-T(専門性・権威性・信頼性)がある人が書いた記事を優遇するような状態になっています。

だから、医療系の記事なんかは特に、どっかの病院で医師が書いたと思われる「読みづらい文章」が上位表示されています。

読みやすさ < E-A-T(誰が書いているか)

こういったSEOの現状があります。

でも、ユーザーはすでにこの現状に「NO」を突きつけようとしています。
読みづらいから、読まずにGoogleを閉じてしまう人が出始めているんです。

結局、読みやすさという要素も重要であるということに徐々に氣付き始めているんですね。

そしてAI時代になり、そういった記事が読みやすく提供されたり、よりユーザーの満足度を高めるための施策が行われることは容易に想像できます。

じゃあ、そんな時代の変化に合わせて、どう自分たちは変化していくべきなのでしょうか?

2019年以降にあなたが作るべきアフィリエイトブログはこれ!

まず、ジャンル選定がめちゃめちゃ重要です。
自分の言葉でしゃべれるジャンルを選ぶこと。

これがまず一番重要です。

一言でも借り物の言葉でしゃべらないといけないジャンルは選んではいけません。

借り物の言葉は、あなたのものではないので「二次情報」と言います。
どこかのサイトに書いてある情報とか、どこかの本に書いてあった情報とかまさに二次情報です。

そんな二次情報はすぐに真似されます。

それこそ、AIが本氣だしたらすぐです!

そのうち、1クリックで3万文字の有益な二次情報を提供するWEBサイトとか出てくると思います。

ライバルがそれになっても良いなら別ですけど。笑

んで、「二次情報」に対してあなたの言葉は「一次情報」と言います。

あなたの言葉でのみ話すことが出来るジャンル。
あなたの言葉はあなただけのものです。

このジャンル以外は基本的には選ばない方が良いです。

で、あなたの言葉で話せるジャンルで戦えるなら、まだまだアフィエイトで稼げるでしょう。

ただ、なかなかそんな人ばかりじゃないと思います。

自分の言葉だけで話せるジャンルってなかなかありませんから。

そこでやってほしいのが、あなた自身を差別化の軸にしたアフィリエイトブログ作りです。

上位表示される理由が明確なアフィリエイトブログを作れ

Googleの検索エンジンで上位表示を狙い、そこからの集客を狙うブログ集客方法が最もポピュラーです。

そのため、アフィリエイトブログは検索エンジンで上位に表示される状態を創る必要があります。

つまり、上位表示される理由が明確であるということです。

言い方を変えれば、他のブログにないあなただけの強みが打ち出されている状態

そうじゃなければ、Googleはあなたのブログを上位に表示させる理由が薄くなります。

いかに、上位表示される理由を濃くしていくのかが重要です。

今のSEOは記事単位で評価されるようなイメージがあります。

もちろん記事単位での評価に変わりはないのですが、ブログ自体の筆者が同じ場合には「誰が書いている記事なのか」と同時に「誰が運営しているブログなのか」も同時に見られています。

つまり、ブログの運営者が非常に重要になってきます。

もっと言えば、そのブログの運営者の理念ですね。

何のためにそのブログを運営しているのか?

です。

それこそが、最大の差別化ポイントになりますし、その理念から派生する様々な記事に熱がこもりますので、Googleからしても「上位表示する理由」が出来るわけです。

理念ありき!ブログ単位でSEOを意識するべし

これからの時代、記事単位でのSEOを意識する時代は終わってくと思います。

もちろん、リサーチとか記事単位でやりますが、記事単位でSEOを意識するのは古くなります。

というのも、記事単位でSEOを意識すると、本質からブレやすくなりリスキーだからです。

じゃなくて、ブログのトップレベルドメインを強化すること。

ブログ自体のSEO評価を高めることに注力するのがよりシンプルで実践しやすいと思います。

要するに、ブログの理念を明確にしてその活動を評価してもらうことに注力するということ。

そして、ブログの理念が評価されればドメインパワーも付いてきます。

ブログの理念を達成するための記事をたくさん作れば、そのブログのドメインパワーが記事単位にもしっかりと引き継がれることになり、それぞれの記事も上位表示されやすくなります。

つまり、記事単位でのSEOを意識するよりも、ブログ単位でのSEOを意識する時代に代わると思います。

なので、やるべきことはシンプル

明確な理念を持ち、他者に貢献しその対価として報酬を得るという好循環をイメージしたブログにすること。

そして、そこにしっかりと意識を乗せる。

これだけです。

「理念」に魂がこもっていないブログをたまに見かけます。
それでは見せかけだけの理念で、何の役にも立ちません。

心の奥深くから、「この人の悩みを解決したいんだ!」「こんな現状を変えたいんだ!」「もっとこうゆう世の中にしたいんだ!」と沸き上がる想いを込めた理念でないと、スイッチは入りません。

逆に、心の奥深くから湧き上がる、熱い想いがこもった理念なら、各記事にもエネルギーがこもります。

すると、それぞれの記事単位で伝えたい相手と伝えたいメッセージが明確になり、特定の人に深く突き刺さる言葉が紡がれていきます。

すると、その記事はよく読まれますから、SEOでの評価も高くなります。

SEOでの評価は結果論です。
目的にすべきは、たった1人の読者のユーザーエクスペリエンス(体験価値)の向上です。(横文字使いたくなっただけです。笑)

まあ、要するに読者さんの満足度アップです。

めちゃシンプルでしょ?

これを、ブログの理念から始めて、記事に落とし込んでいくのがミソです。

これこそがこれからのアフィリエイトブログのあるべき姿です。

まとめ

今後のSEOとかライティングについてはメルマガでも少しお話していこうと思っています。

ということで、ダラダラと書きましたが、ルレアの購入を検討してる方は、直接メッセージ下さい。

お話聞かせてもらって、あなたに合うかどうか診断します。
診断っていうと偉そうだな。

とにかく、コメントかメッセージ下さい!笑

お待ちしてます。

>>たっつんに質問する

>>たっつんの公式メルマガはこちら